読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CRYENGINE5.2のソリューション作成について

CRYENGINE CRYENGINE5.2

youtu.be

 

CRYENGINE5.2からソリューション作成にCMakeが必要になりました。

公式の上げた動画を簡単に説明したいと思います。

 

 

CMakeって何?

説明すると長くなるのでwikiから引用しました。

 

 CMakeコンパイラに依存しないビルド自動化のためのフリーソフトウェアであり、様々なオペレーティングシステムで動作させることができる。CMakeは階層化ディレクトリや複数のライブラリを利用するアプリケーションをサポートするよう設計されている。実際のビルドにおいては、makeXcodeVisual Studioのようなネイティブのビルド環境が利用される。CMake自身は最小限の依存関係を持つよう設計されており、ビルドするにはC++コンパイラのみを必要とする[4]

Cmake.svg
開発元 Andy Cedilnik, Bill Hoffman, Brad King, Ken Martin, Alexander Neundorf
最新版 3.4.3 - 2016年1月25日(7か月前)[1][±]
最新評価版 3.5.0-rc1 - 2016年2月2日(7か月前)[2][±]
プログラミング言語 C++[3]
対応OS クロスプラットフォーム
種別 プログラミングツール
ライセンス 修正BSDライセンス
公式サイト www.cmake.org

 

引用→ ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典

CMake - Wikipedia

 

 

 

CMakeをインストールする

Download | CMake

上記のリンクからCMakeのダウンロードサイトに飛べます。

 

f:id:Kominetti:20160914165849p:plain

 

インストローラをDLしてインストールをしましょう。

 

 

ソリューションの作成

CMakeをインストールしたら、今回は試しにテンプレートプロジェクトでソリューション作成をしたいと思います。

 

ランチャーのホームでプロジェクトにカーソルを合わせて設定マークをクリック。

 

次に「Reveal in Explorer」をクリックすると簡単にプロジェクトの場所を表示できます

 

CryEngine project を右クリックし「Generate solution」をクリック。ソリューションの作成が開始されます。

 

f:id:Kominetti:20160914171532p:plain

 

新たに「Solutions」という名のファイルが生成されその中に入っています。

 

f:id:Kominetti:20160914171820p:plain

 

 

最後に

折角なので値を少し変えてカメラ位置を変更してみました。

上→デフォルトのカメラ位置

下→変えた後のカメラ位置

f:id:Kominetti:20160914173421p:plain

f:id:Kominetti:20160914173454p:plain

 

 

 

これからもプログラム面以外で時間があればパーティクルの記事を書きたいと思っています。